« 世界街歩き - 40代の歩き方 | トップページ | 10月16日(火)のつぶやき - kentodepth - goo日記 »

2018年10月17日 (水)

五ヶ瀬ハイランドスキー場のCM ( 日々の出来事 )

ここ数年、ウィンターシーズンの到来と共に(ほぼ)九州方面(だけ)で
話題沸騰となっている、
五ヶ瀬ハイランドスキー場のCM
を、皆さんご存知でしょうか(私はつい先ほどまで全く知りませんでした)。
ひょんなことで知り、気になって初年度版(2013年)から
最新の2018年度版までイッキに観てしまいました。
なかなか攻めているというか、ワンシーズンのCMだけで各10パターン以上あり、
地方限定ならではの思い切った感あり、パロディあり、次はどうなる?感ありで、
魅せてくれるんですねぇ。こっちでも放送したらウケると思うんだけどな。
そして何より、主役の「南ちゃん」の 超ド級の可愛さ(笑)。
まだまだ世に出ていない、未知の強豪はいるものですねぇ。
ということで、2013年の初年度板から。
この年はお色気要素が強く、まだ南ちゃんの登場はありません。
そしてTV局からは放送規制が掛かり、深夜のみのオンエアだったとか。
2014年版。
南ちゃん、初登場。てっちゃんというボーイフレンドとの恋物語が始まります。
前年度のCMをところどころで反省しつつ、まだセリフ棒読みの南ちゃんの
初々しさが印象に残ります(笑)。
2015年版。
なんと、この年は南ちゃんと、もう1人の「新・南ちゃん」の三角関係という
設定です。しかし「新・南ちゃん」の登場はこの年だけ。
2016年版。
前年に二股をかけていたてっちゃんの反省と南ちゃんの再会から始まり、
すきま風が吹いたり、投げやりなナレーションがあったり(笑)、
またヨリが戻ったりをくりかえし・・・最後は驚くべき展開が待っています(笑)。
2017年版。
この年は地元の人が多数出演。町長さんにスキー場の副支配人、なぜか南ちゃんに
ビンタされるインストラクター(笑)、中学生男子、ブドウ農家の皆さん等々。
アノ映画のパロディに、南ちゃんが歌う主題歌も。
2018年版。
前年のスキー場の集客が全く思うようにいかず、都会に出て営業をする南ちゃん。
しかし都会の風は無情に冷たいのでした。持ち前の明るさで頑張る南ちゃん!
この五ヶ瀬ハイランドスキー場は、
宮崎県北部の熊本県との県境に位置する、日本最南端のスキー場。
標高1,600mを超える北斜面に位置するため、毎年12月上旬には
滑走が可能となります。九州という土地柄、昔ながらのコアな
スキーヤーが存在しないため、来場客のほとんどが若いスノーボーダー
なのだそうです(一部、wikiより抜粋)。
話題性のあるCMにワリに営業的にはまだまだ厳しい部分もあるようで、
ぜひボーダーの皆さんには遠方からも足を運んで頂き、
この宮崎のスキー場を盛り上げて頂きたいと思います。
(私自身はウィンタースポーツ、全くもうヤラんので・・・ 笑)
来年度版(2019年)のCMも楽しみに待っています!
(しかし、スキー場のHPを見ると「さよなら南ちゃん」の衝撃TOP画像が 笑)

« 世界街歩き - 40代の歩き方 | トップページ | 10月16日(火)のつぶやき - kentodepth - goo日記 »